「身体が硬い」 から一歩踏み出そう!
Life with Pilates - ピラティスのある生活始めませんか?  ~新潟 燕三条~
RSS ファンになる

最新記事

新潟・燕ピラティス教室|朝ピラティス&農園の朝ごはん(イベント案内)
新潟・燕ピラティス教室|GWにピラティスを始めよう ♪
生徒さんの「○○したい!」を叶える、トレーニングを!
ピラティス×栄養指導 はじまります!
必要な時にすぐ! 会社でできるピラティス

カテゴリー

5minピラティス
イベントレッスン
エクササイズ
エクササイズ動画
ピラティス
今月のレッスンテーマ
栄養指導
検索エンジンの供給元:

燕市の少人数制ピラティス教室 Life with Pilates

「身体が硬い」 から一歩踏み出そう!

「すっごく身体が硬くなってる」
「いつの間に!?」

という方、最近身体動かしてますか?

身体は使ってあげないと硬くなり、使ってあげればまた軟らかくなります。どんなにすごいアスリートでも、普通の人でも同じなんです。

身体が硬いと、どんな影響があるんでしょうか。

【身体が硬いと】

 ■太りやすくなる
  …関節の動きが小さくなるので、使われる筋肉も減っていきます。
   その結果、筋肉が落ちて基礎代謝が減ってしまいます。

 ■肩凝り、腰痛の原因になる
  …筋肉の緊張・弛緩がスムーズにいかなくなるので、
   疲労物質が溜まりやすくなります。特に背面が硬い方は要注意です。

 ■冷え、むくみの原因に
  …血流が悪くなるので、細胞に栄養を届け、そして老廃物を
   運び出す働きが弱まってしまいます。

もし、ピラティスに興味があるけど「硬くて恥ずかしい」とためらっている方がいたら、ぜひ、勇気を持って一歩踏み出してみて下さい。

私も決して軟らかい方ではないので、硬い人の気持ちはよく分かります。
ですから私のクラスでは、ポーズを型通りにこなす事よりも、生徒さんお一人お一人の状態に合わせて、少しずづ身体をブラッシュUPしていく事を大事にしています。一段一段、階段を登るように。ですね(^^)

例えば、ピラティスを始めたばかりの頃は、脚を伸ばして座ると腰と背中が丸まってしまっていた方が、次第に骨盤が立って、背筋を伸ばして座れるようになったり…。そんな変化に立ち会えた時は、とっても嬉しいです♪


皆さんもちょっとずつ、ご自身の身体の変化を楽しんでみませんか(^^)?

▼イベント情報
  初級★☆☆☆☆☆
  日時:12月19日7:30~8:30
  場所:ハートネイル(サマンサハート)
  受講料:2,000(税込)

▼レッスンスケジュール
  初級★☆☆☆☆☆
  日時:毎週木曜日、8:00~9:00
  場所:ハートネイル(サマンサハート)
  受講料:2,000(税込)

  初級★☆☆☆☆
  日時:毎週月曜日、18:30~19:30
  場所:ハートネイル(サマンサハート)
  受講料:2,000(税込)


▼お申込・お問合せは吉田まで
  Tel: 090-9533-7352
    Mail: [email protected]


「身体が硬い」 から一歩踏み出そう!に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment